お知らせ

令和6年3月19日(火)

『修了生懇談会(進学を目指す生徒へ)』

 

3月13日(水)、修了生(助産師〈2年目・5年目〉、4月から助産師学校へ通う方)が本校へ来校してくれました。看護科1年生~専攻科1年生の進学を目指している生徒を対象とし、助産師学校をどう選んだのか、学校を受験する前どのような勉強が必要なのか、学校へ通っている最中はどうだったのか等話をしてくれました。

常盤の先輩方なので、生徒達も色々と話を聞きやすかったようで、自分が目指す進路を考える良い機会となりました。

 

お知らせ

令和6年3月18日(月)

『看護専攻科1年 模擬面接体験』

 

3月12日(火)ハローワーク浦和の職員の方々に来ていただき、面接指導が行われました。

 

3会場に分かれ、一人ひとり面接を行い、講評をいただきました。

仲間に囲まれとても緊張する雰囲気の中、自分の想いや熱意をどう伝えれば相手にわかりやすく伝わるかを練習する機会になったと思います。

 

ハローワークの職員の方々から面接時のポイントとして、声の大きさや具体的なエピソードをおりまぜること(例えば実習や学校生活の実体験について)、言葉遣い等のご指導をしていただきました。

 

早いと3月中に就職試験が開催される病院があり、早々に準備を進め試験に挑んでいかなければなりません。履歴書の作成や面接練習をすすめ、自分の歩む進路の実現に向け頑張っていきましょう。

 

お知らせ

令和6年3月13日(水)

『修了生からのメッセージ』

 

 3月7日(木)、看護科1年生から3年生に対し、それぞれの学年に分かれ、専攻科2年生の代表者より以下の話しがありました。

①看護科時代に頑張ったことや頑張っておいたほうが良いこと
②学習について(勉強方法など)
③実習について(実習を乗り越えるためにどう学習した、気持ちを鼓舞したかなど)
④国家試験に向けて
⑤就職先はどのように決めたのか
⑥5年間を振り返って高校生に伝えたいこと
⑦進学者は進学について

 それぞれの会場で質疑応答もあり、看護科の生徒は、どのように先輩達が学校生活5年間を過ごし学習や実習を行ってきたか、くわしく、そしてよりわかりやすく理解することが出来たようです。

 

 翌日の3月8日(金)は早朝から雪が降り、天候が悪い中での修了式がスタートしましたが、徐々に天候も回復し、太陽がふりそそぐ中、無事に71名が修了しました。

 4月からは、就職や大学や専門学校への進学となります。自分が決めた道をしっかりと歩んで行って欲しいと願っています。

 

お知らせ

令和5年12月20日(水)

『進路講話』

 

12月19日(火)、埼玉医科大学国際医療センター救命救急センターHCU(高度集中治療室)の高野煌大さんを講師に招き、「埼玉医科大学を選んだ理由-9年間勤めて成長できたこと、今後に向けて-」という進路講話がありました。

 

就職先の決め方や、就職後の実際の様子を伝えてもらうことにより、将来について具体的にイメージを膨らませることができ、生徒達にとって有意義な時間となりました。就職先が決まっている専攻科2年生にとっては、臨床の現場で活躍されている看護師の話を聞ける機会がなかなかないため、就職後の将来が膨らんだようです。

 

以下は生徒の感想です。

・常盤の先輩の話を聞いたことで、自分の将来の想像ができた。

・1年経ってなくても、自信を持って看護師として働けるってことを知れた。不安も大きいが向上心を持って働いていきたいと思う。

・新人の1日の流れについてなどについて知ることができた。看護師という夢に向かって頑張りたいと思う。

・看護師として働く上で必要なことについて改めて知り、今なりたいと思ってる気持ちを忘れず働いていこうと思った。臨床で働いている人のお話を聞くことはなかなか無いので、将来に向けて深く考えるきっかけになった。

・知識技術も必要だが、それ以上にまずは自己管理を大切にしていきたいと思った。

 

 

お知らせ

令和5年8月4日(金)

『修了生懇談会』

 

常盤高校では、専攻科をこの3月末に修了した学生の就職や進学後のフォローアップの目的で、毎年7月下旬~8月上旬にかけて、修了生懇談会を開催しています。

 

今年度は8月1日(火)に、今年の3月に修了した17回生の懇談会がありました。

60人以上の参加があり、就職後の様子を伝え合いました。

 

・プリセプターが常盤の先輩でした!

・先輩からご飯を誘ってもらえて、嬉しいです!

・よく先輩から怒られてます…

・夜勤が始まりました!

・働いていて、楽しいです!       等々…

 

未だ医療機関は新型コロナウイルスの影響を大きく受けており、大変な状況は変わりありません。

しかし、修了生たちの表情は明るく、笑顔も見られ、それぞれの就職先で頑張っている様子が伝わってきました。

お知らせ

令和5年8月3日(木)

 

『進路指導について』

 

・6月13日(火):看護科1~3年生 第1回進路ガイダンス

・6月20日(火):専攻科1年生 第1回進路ガイダンス

          看護科1~3年、専攻科1・2年生を対象とした女子栄養大学の説明会

・6月21日(水):専攻科1年生 実習病院説明会

・7月3日(月):専攻科1年生 県立病院説明会

・7月19日(火):専攻科1年生 第2回進路ガイダンス

 

 

夏休み前までに、上記日程で各学年、それぞれ進路についての話がありました。

 

看護科は就職や進学について、どのような流れで行われていくのか、詳しく話しました。

 

専攻科1年生は、就職説明会や外部講師による講座(インターンシップの受け方・小論文の書き方等)が行われました。

就職に関しては、特に埼玉県では就職活動が早まり、3月末より試験が始まる病院もあります。

そのため、この夏休みを利用してインターンシップや病院説明会に出向く必要があります。

専攻科1年生はインターンシップの受け方の指導を受けた上で、インターンシップへ参加することが必要となります。

また、就職活動だけでなく、進学希望者も併願したい病院のインターンシップや病院説明会へ参加することをお勧めしています。

病院へインターンシップに行く際は、マスク着用が必須であり、体温表の提出が求められていることが多くあります。また、200~400字の感想や、お礼状の提出も必要となります。

 

生徒一人ひとりが、自分の進路を見つけ出せるよう、進路指導部も早期から関わっていきます。

お知らせ

令和5年3月15日(水)

『看護専攻科1年 模擬面接体験』

 

昨日、ハローワーク浦和の職員の方々に来ていただき、面接指導を行っていただきました。

 

3会場にそれぞれ分かれ、一人ひとり面接を行い、講評を頂きました。

 

学生には事前に面接シートを渡しており、自分の長所や短所、自己PR、学生時代に頑張ったことなどを記載してもらい、それを基に面接を受けました。

 

自分の想いを伝えられた人、緊張で頭の中が真っ白になってしまい言葉に詰まってしまった人、思いがけない質問で回答に困ってしまった人などいることと思います。

 

もう一度頭の中を整理し、自分の言葉で想いを伝えられるように練習を積み重ねることが大切です。

 

16日には、就職を希望する病院や進学先毎に校内の教員による個人面接指導となります。

 

学年全体で面接練習をする機会はあまりないので、練習に設けられた時間を大切に使い、就職や進学に向けて進んでいって欲しいです。

 

お知らせ

令和5年3月9日(木)

『専攻科1学年 第4回進路ガイダンス』

 

先日、進路指導主事から、就職や進学に向けての話がありました。

 

専攻科2年生(17回生)の進路状況や、進路先を選定するポイント、進学の推薦基準、履歴書の書き方など、復習しながらポイントを伝えました。

 

いよいよ来週はハローワークから講師の方をお招きした集団面接練習や校内教員による個人の面接指導があります。

 

就職や進学に向けて緊張感が高まってきています。

進路が決まっている学生も多くいますが、まだ進路を決めかねている学生もいます。

どのような看護師になりたいのか、どのような看護をしていきたいのか・・・

どのような進学先を選び、保健師・助産師・養護教諭等になっていきたいのか・・・

それぞれの学生の思いを聴きながら、よりよい進路に進んでいけるよう関わっていきます。

 

お知らせ

令和5年2月16日(木)

『専攻科1学年 第3回進路ガイダンス』

 

2月15日(水)ナース専科より講師の方に来ていただき、履歴書の書き方や面接の受け方についてご指導頂きました。

 

今後の就職活動に大きく関わってくるものであり、わかりやすくポイントを説明して頂けたので、学生にとって有意義な時間となりました。

 

年々、就職活動の時期が早まっており、今年度は3月から就職試験が開始します。

 

病院実習、インターンシップ、病院説明会などを通して、学生は様々な情報を得ている最中ですが、自分に合う就職先や進学先が選択出来るよう、引き続き支援していきます。

 

お知らせ

令和5年1月10日(火)

 

 

進路講話

「『命をつなぐ看護』~フライトナースに求められること~」

 

 

 

2022年12月22日(木)、埼玉医科大学より講師の方をお招きし、全学年を対象とした進路講話が開催されました。

 

フライトナースになるための資格や、仕事内容などお話頂きました。

また、講師の方には実際のフライトナースのユニフォームを着て頂き、臨場感あふれる講演会となりました。

 

講演会終了後、生徒より感想をもらっています。

 

・フライトナースに必要なことは、判断力、コミュニケーション力、患者さんの家族への思いやりなど様々なことがあると分かった。

・実際に仕事の様子を映像で見てみて、こんなにも一分一秒を争うような状況で看護を行うのか、と本当に驚いた。

・フライトナースに関しては、ドクターヘリをモデルにしたドラマなどで存在は知っていたが具体的どのようなことをしているのかというのは詳しく知らなかったのでとてもいい経験になった。

・患者さんのために意見を出し素早く行動するためには、今まで以上に学習しなければいけないと思うので、これからもしっかりと予習・復習をして立派な看護師になれるように努力していきたい。

・医師に頼まれた注射の準備や心臓マッサージ、医師に言われる前に自分で準備したり提案することも看護師の役割として大事だと分かった。黙って待ってるのではなく、自分でもどう患者を助けるのかを考えることでより救える可能性が上がるということがわかり、普段の生活でも自分で考えて行動しようと思った。


 

引き続き、生徒達の進路選択の手助けが出来るよう支援していきます。

お知らせ

令和4年7月14日(木)

 

『専攻科1学年 第2回進路ガイダンス』

 

7月11日(月)、専攻科1学年の進路ガイダンスがありました。

 

外部の講師の方々に来ていただき、インターンシップの受け方やお礼状の書き方、小論文の書き方などについてご指導頂きました。

 

夏休みにインターンシップに行く予定の学生も多く、本日の内容が今後活かされてくると思います。

 

自分に合う進路先が見つかるよう、引き続き、病院説明会やインターンシップの情報を伝えていきます。

 

 

お知らせ

令和4年7月13日(水)

 

 

専攻科1年生『進学希望者説明会』

 

 

 

7月1日(金)放課後、専攻科1年生を対象とした、進学希望者の説明会が行われました。

 

助産師や、保健師、養護教諭を目指すために、進学を希望しています。

 

進路指導主事より、進学するための心構えやどのような学校に進学すれば良いのかなど、話がありました。

 

職種によっては進学の難易度も異なりますが、学生一人ひとりが希望する進路先にすすめるよう、支援していきます。

 

 

お知らせ

令和4年7月12日(火)

 

 

『女子栄養大学説明会』

 

 

 

6月14日(火)放課後、看護科1~3年と専攻科1年生の希望者を対象に女子栄養大学の説明会が開催されました。

 

進学希望者は年々増加しており、様々な進路の選択が可能となってきています。

 

進路指導部では、生徒や学生の進路希望が叶えられるようサポートしていきます。

 

お知らせ

令和4年6月20日(月)

『実習病院就職説明会』

 

6月13日(月)、14日(火)の2日間にわたり、専攻科1年生を対象とした実習病院就職説明会が開催されました。

 

説明会では埼玉県内の14病院からご参加いただきました。

 

各病院から本校の修了生も来校し、就職する病院を決めた理由や、現在の状況などお話いただきました。

 

専攻科1年生は担当者や修了生の説明をメモに取りながら真剣なまなざしで聞いていました。

 

次回の進路ガイダンスでは、病院説明会やインターンシップの参加の仕方について話していきます。

お知らせ

令和4年6月1日(水)

 

『専攻科1学年 第1回進路ガイダンス』

 

5月30日(月)、専攻科1学年の進路ガイダンスを実施しました。

専攻科1学年の進路指導目標は『進路希望先の情報収集ができ、自ら進路の方向性を定めることができる』としています。

 

進路指導主事から17回生(専攻科2学年)の現在の就職状況や、今後予定されている就職説明会や進学の話をしました。

 

就職活動は年々早まっており、4月当初より就職試験が始まります。

そのため、専攻科1年生では、就職先や進学先の情報収集を行い、夏休みにインターンシップに参加できるように準備を進めていきます。

 

  

 

 

 
 

 

 

 

お知らせ

投稿日 令和4年3月16日

 

3月15日(火)

 

「看護専攻科1年  面接(模擬面接)体験の実施」

 

 今日はハローワーク浦和の職員の方々に来校していただき、面接指導を行っていただきました。

 

生徒は緊張の中、面接の体験を行いました。面接官からの質問に思い通りに話せなかった人、自分の思いを伝えきれなかった人も、今回の体験を生かして就職活動で力を発揮してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

投稿日 令和4年3月14日 

 

3月10日(木)  

 

「修了生からのメッセージ」

 

 修了式を明日に控えた今日、看護専攻科2年生より在校生へ向けてガイダンスを行いました。

各学年に分れて、5年間を振り返り先輩からメッセージをもらい、在校生からはたくさんの質問が出ていました。

国家試験を終え、就職、進学を控えている先輩方からのメッセージやアドバイスが、在校生に刺激や勇気、希望を与えてくれました。

 

メッセージをくれた修了生の皆さん、貴重な体験談をありがとうございました。

 

そして 第16回 修了生の皆さん、修了おめでとうございます。

これからもお身体に気をつけて、益々元気にご活躍ください。

 

 

お知らせ

投稿日 令和3年12月27日(月)

 

『 県立病院・実習病院説明会 』

 

看護専攻科1年生は、実習病院説明会を行いました。

各病院からの説明を真剣に聞いていました。

 

 

 

お知らせ

投稿日  令和3年8月25日(水)

 

『埼玉医科大学病院グループ説明会』

 

                                      本日、埼玉医科大学病院グループの説明会が行われました。

                                         希望者約20名が参加し、説明を受けました。

 

 

お知らせ

投稿日 令和3年7月7日

 

令和3年6月・7月

『進路ガイダンス』『女子栄養大学説明会』『実習病院説明会』

 

 6月中旬から7月の初旬にかけて、『進路ガイダンス』『女子栄養大学説明会』『実習病院説明会』を行いました。

 

 

『進路ガイダンス』専攻科1年生は外部業者の講義、看護科1~3年生は各学年で

『女子栄養大学説明会』看護専攻科1年生

『実習病院説明会』希望者

 

 各行事の様子は『常盤ブログ』、『校長室より』でもご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

投稿日 令和3年4月16日(金)

 

令和3年4月13日(火)

 

『 実習病院説明会 』

 

 本日、看護専攻科2年生は、実習病院説明会を行いました。

 6病院から説明を受け、これから本格的な就職活動が始まります。

 

  

 

 

お知らせ

看護師国家試験の日程が、令和3年2月14日(日)に決定しました。

合格発表は、3月26日(金)14時です。

全員合格を目指し、朝学習等に取り組んでおります。

 

生徒の就職先もほぼ決定し、現在は進学希望の生徒が準備を始めております。

下記PDFは、令和元年度進路先一覧になります。

令和元年度 進路状況.pdf