お知らせ

2020.11.26(木)

 「小雪」が過ぎ、常盤高校の木々の葉も落ち始めました。雪国からは、初雪の便りも届いています。

 生徒たちは、授業や係り活動・部活に取り組みながら、後期中間考査に向け少しづつ準備を始めています。そんな生徒たちの姿勢を応援するように事務室の先生方が、クリスマス仕様の心温まる飾りつけをしてくださいました。

 クリスマスツリー、雪だるま、松ぼっくり、どんぐりなどの木の実や紅葉した落ち葉などかわいらしい小物たち……が、事務室前に一つひとつ丁寧に並べられ、せわしなくなりがちな日々にやさしい彩を添えてくれています。

 また、別館前の針葉樹もクリスマスツリーに変身です。

 生徒たちの目の前には、山積みの課題があります。その課題に毎日追われがちになりますが、心温まるこの風景に身を置いて深呼吸をしてみます。飾りつけをしてくださっている事務室の先生方の様子を思い浮かべるだけで、頬が緩みふっと息を吐き出します。

 息をこらえて頑張りすぎてしまう生徒たちの日々を支え、豊かな人間性の醸成に心を砕いてくださる方々に感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございます。