お知らせ

2021.6.4(金)

みなさん、こんにちは。今日は天候が荒れ模様です。

さて、いよいよ1年生の基礎看護では、患者さんに対する援助の演習が始まりました。今週はベッド上の患者さんを移動し、患者さんの体位(身体の向き)を整える援助です。

ジグソー法という方法でグループワークを中心に学習をすすめました。ジグソー法は生徒が自分たちで考え、実践し検証しながら答えを突き詰め答えを出します。教員は正解を言いません。生徒たちは活発に意見交換し、意見が分かれるときには実践し、頭と身体を使って答えを出すことができていました。楽しそうに取り組んでいたのがとてもうれしかったです。

振り返りシートには、「ほかのグループから学ぶことが多く、勉強になった」「やってみて難しさが分かった」「実践してみたら根拠が分かった」などの感想があり、各々の学びがあったようです。