お知らせ

2021.7.6(火)

みなさんこんにちは。

思わずマスクを外したくなるような、湿度が高く蒸し暑い日ですね。

 

コロナ禍で、テレビでよく見る医療従事者がガウンを着ている姿…。

医療の現場でガウンを正しく着用することをガウンテクニックといいます。

今日は看護科2年生の基礎看護の授業で、ガウンテクニック(ガウンの着脱)の演習をしました。

生徒たちは慣れないガウンの扱いに一苦労ながらも、最前線の看護師に一歩近づいたようで、終わった後は、

「背中側が出ないように着るのが難しかった‼」

「ガウンを着てケアすると暑そう‼」

などの感想が聞かれ、身の引き締まるような演習となったようです。

 

現場の医療従事者に感謝しながら、ひとつ、またひとつ、と新たな技術を身につけ、

憧れの看護師への道を歩んでいきます。