お知らせ

2021.7.19(月)

みなさん、こんにちは。いよいよ夏本番、今日も危険な暑さとなりました。

さて、今日は夏休みを目前に看護科1~3年生を対象に『薬物乱用防止教室』を実施。NPO法人ダルクより講師をお迎えし、貴重な話を聴かせていただきました。ダルクは薬物依存からの回復をサポートする団体です。今日お話しいただいたのは、ご自身も薬物依存の経験をお持ちの講師でした。経験者だからこそ語れる薬物の恐ろしさや、看護学生だからこそ知っていてほしい知識など、さまざまな角度から話をしていただきました。

「医療薬もルールを守らないで使えば、薬物乱用」。使い方を誤れば、患者さんを救うための薬剤が、誰かを傷つけることになるということを絶対に忘れないでほしいです。

お暑い中、貴重なお話を聴かせていただきありがとうございました。