校長室より

校長ブログ

ガンバレ! 受検生!

 県公立高校入学者選抜における学力検査が、いよいよ3日後(2/24)となりました。受検生の皆さんには、ぜひ体調管理に万全を期しベストを尽くして臨んでほしいと願っています。

 常盤生も受検生の皆さんのことを応援しています。すでにお気付きかと思いますが、本校ホームページのトップ画面に生徒会の生徒たちが心を込めて書いた応援メッセージ が掲載されています。ぜひお読みください。ガンバレ!受検生!

   ※ 令和4年2月末で「応援メッセージ」のトップ画面での公開を終了いたしました。

   現在、こちらで公開しています。

   

 

0

ひな祭りの装飾

 季節の移ろいは早いもので2月も後半に入りました。本校事務室前の装飾も「ひな祭り」に変わり、一足早い春の雰囲気が感じられます。ちょうど1週間後は県公立高校入試の学力検査実施日です。受検生の皆さんにとって素晴らしき「春到来」となりますようお祈りしております。

0

看護師国家試験自己採点

 昨日(2/13)全国一斉に実施された看護師国家試験に挑んだ専攻科2年生は、今日の登校時に、看護医療系予備校が配信する解答速報をもとに各自で自己採点を行いました。生徒たちは、それぞれスマホやPC端末等に自分の回答内容を入力し、その結果を確認していました。

 専攻科2年生の皆さん、まずは国家試験の受験お疲れ様でした! ここまで懸命に頑張ってきた皆さんですので、きっとその努力が報われ全員が合格するものと私は信じています。

 看護師国家試験の合格発表日は、令和4年3月25日(金)となっています。

 

0

看護師国家試験

   今日2月13日(日)は、看護師国家試験の試験日です。日曜日ですので、私は自宅から本ブログを投稿しています。専攻科2年生の皆さんは、今日の国試のためにこれまで精一杯頑張ってきましたね。自分の持てる力を信じて、慌てず落ち着いて自信を持って試験に臨んでください。皆さんがベストを尽くして、常盤での5年間の学びの成果を大いに発揮してくれることを祈っています。今日は1日中ずっと皆さんのことを応援しています。

0

春の息吹

 立春も過ぎ暦の上ではすでに春ですが…まだまだ寒い日が続いています。しかも明日(2/10)は関東全域で大雪になるかも?との予報も出ています。コロナの感染拡大状況もまだまだ収まる気配が見えませんが、本ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 さて、冬本番の寒さの中ですが…本校敷地内に植えられているハナミズキの花芽が大きく膨らんできています。1月頃に比べると2倍くらい?になったかもしれません。その形は、橋の欄干の上に据え付けられている、あの玉ネギみたいな「擬宝珠(ぎぼし)」のようです。ちなみにハナミズキの花言葉は「永続性(他に「返礼」という花言葉もあるそうです)」とのこと。常盤高校の看護教育の伝統と実績がこの先もずっと続きますように…という願いを込めてこの木々は植えられているのかもしれませんね。

     カメラの性能がイマイチで花芽の画像が鮮明ではありません(え?イマイチなのは私の腕前…)

0

未来の職業人材育成事業

 埼玉県教育委員会では、職業教育を行う専門高校等を対象に、生徒が地元の企業、商店街、研究機関等と連携しながら専門的知識・技術を向上させたり、商品開発・技術開発に取り組ませたりする「未来の職業人材育成事業」を実施しています。今日(2/8)は、県内の推進校のうち本校を含む11校による成果発表会がオンラインで開催されました。本校からは、看護科3年生の生徒が「環境整備のための手指消毒や物品消毒の必要性」について日本薬科大学(伊奈町)と連携した研究結果を発表しました。

 生徒たちは、日本薬科大学の先生方から指導を受けながら実証実験を行い、結果から得たデータに基づいて分析・考察し、細菌が繁殖しやすい環境や物品及び効果的な消毒について具体的に提案を行いました。プレゼンもとても上手に出来たと思います。さすが常盤生です。他校の発表もどれも熱のこもった力作で、有意義な発表会となりました。

  

0

生徒会役員選挙結果発表

 2月3日(木)に行った第52期生徒会役員選挙の開票結果がまとまり、生徒用昇降口の掲示板で発表されました。当選または信任となった生徒の名前には花が付けられています。テレビでよく見る選挙結果速報のニュースみたいですね(個人情報保護のため画像は加工してあります)。

 新たな生徒会執行部役員となった皆さん、コロナ禍ですけど明るさとひたむきさを失わずに、常盤高校のために頑張ってください!

0

第52期生徒会役員選挙

 本日(2/3)、看護科では、生徒会執行部役員の改選に伴う生徒会選挙を実施しました。生徒会役員5役(会長、副会長、会計、書記、監査)のすべてが選挙によって選ばれますが、全役職において立候補者が出揃い、今日はその立候補&応援演説が行われました。コロナの感染が急拡大していますので、演説はリモートで各クラスに配信しました。

 どの候補者もそれぞれが「常盤高校をもっと盛り上げたい」「コロナ禍でも楽しめる行事をつくりたい」「常盤生のQOL(Quality of Life)を向上させたい」などの熱い想いを演説で語り、また、推薦する生徒たちの応援演説も力がこもったものとなり、なんと…全員の演説が終了するのに1時間以上もの時間が費やされました。こんなにホットな生徒会選挙は、私のこれまでの教員人生で記憶がないかも…? 常盤生のこの熱意…タダモノではありません!

 演説後は、各クラスにて選挙管理委員会の主導で投票が行われました。投票後は即日開票となります。開票結果は、明日(2/4)、生徒用昇降口に掲示&発表されることになっています。

  

    演説する立候補者&推薦者                   演説をリモートでクラスに配信         投票の様子

 

0

看護師国家試験に向けたオリエンテーション

 本日(1/31)、看護師国家試験を目前に控えた専攻科2年生を対象としたオリエンテーションを行い、試験に向けた注意事項やアドバイスなどを先生方からお話ししていただきました。また、オリエンテーションの最後には、生徒それぞれに受験票を配布しました。

 先生方からは、試験当日の留意事項のみならず今後の自己管理のこと、準備すべきこと、不安になった時のことなど…きめ細かな説明がありました。先生方の表情やお話しには生徒たちへの愛情がいっぱい溢れていました。そしてさらに…全員の合格を祈願して、福餅、合格消しゴム、手作りミサンガ、くつ下に添えられた応援メッセージや携帯用カイロが先生方から生徒一人一人にプレゼントされました。これには私も感動です!(私もささやかですがキットカット【きっと勝つ】を全員に配りました)

 生徒たちの昇降口には「国家試験まであと〇〇日」という日めくりの…こちらも愛情こもった手作りカレンダーが掲げられています。専攻科2年生の皆さん、試験を目前にして不安な気持ちもあるかと思いますが、皆さんだったら絶対に大丈夫! これまでの常盤の学びの成果と自分自身を信じて思い切って試験に臨んでください。常盤高校のみんなが皆さんのことを応援しています!

  

  オリエンテーションでの説明       受験票を手にポーズ!        昇降口の日めくりカレンダー

 

0

校内実習で奮闘する常盤生

 オミクロン株を含む新型コロナウイルス感染症の急激な拡大により、当初は病院や老人ホームなどで予定していた看護科2年生と専攻科1年生の臨地実習の実施が困難となりました。そこで急遽、先生方に対応策を検討していただき、看護実習を校内で行うことといたしました。

 実習中の生徒たちに声をかけると「本当は病院に行きたかったんですよね…」と胸の内を話してくれましたが、現在の感染状況を踏まえると致し方ありません。本当に生徒たちには申し訳ないと思います。それでも、生徒たちは、気持ちを前向きに一生懸命実習に取り組んでいます。本ブログをご覧の皆様も、生徒たちにあたたかいエールを送ってください!

【看護科2年生の実習の様子】

  

【専攻科1年生の実習の様子】

  

 

 実習の休憩時間に、生徒の1人が「校長先生の顔ー!」とサラサラと私のイラストを描いてくれました。可愛く描いてくれてありがとう!

0