ブログ

常盤ブログ♬

看護科2年生 血圧測定実技試験

2021.9.7(火)

みなさん、こんにちは。季節は白露を迎え、空気が秋に変わってきました。

さて、今日は看護科2年生が血圧測定の実技試験を受けています。第3実習室にはいつもより緊張感が漂い、受験者である生徒たちも背筋が伸びていました。

緊張によって自分の心音が血圧の音を邪魔したり、手先が震えて操作を誤ったり… それでも必死に自分を落ち着かせようと健気にがんばる姿が印象的でした。緊張感、焦り、そういう経験の積み重ねがきっと未来につながっていきます。

受験者のみなさん、お疲れさまでした!

専攻科1年生の様子

 

 2021.9.6(月)

 

 みなさん、こんにちは。

 専攻科1年生は新型コロナ感染症がまだ落ち着かない中で、教室では静かに黙食を取り組んでいます。

また健康・安全に留意しながら学習を進めております


秋の虫の声とともに

2021.9.3(金)

 「リン ン …」

 「リイ イ …」

 「チリ リ …」

 優しい秋の虫の声が、聞こえてくる季節になりました。

 昨日から、朝夕の気温が急激に下がっています。

 

 気温は低いのですが、湿度が高い午後3時過ぎ、オンラインで「第31回全国産業教育フェア埼玉大会」の生徒実行委員会が行われました。分散登校のため、高校2年生の実行委員が、校内と自宅で会議に参加しています。

 全国の専門高校等の生徒の学習意欲や教育内容について広く知っていただきたいとの願いを込めて、大会は、10月30日(土)に埼玉県の川越で開催される予定です。

 

 秋の虫の声が、一層強まるころ、大会は開かれます。

 夏休み明け、心身ともに成長した生徒が、それぞれの思いを胸に今日も歩んでいます。

 専門高校の生徒たちの未来に優しい風が吹くことを願いつつ…。

 生徒の取り組みに拍手を送りながら、今日、この日の虫の声に耳を澄ませてみます…。

オンライン会議中です。

 

専攻科2年生「なすもし」

2021.9.2(木)

みなさんこんにちは。 

昨日から9月に入り、8月の猛暑と打って変わって涼しくなりました。

急な気温の変化で体調を崩していませんか?

本校は二期制であるため夏休み明けは新学期ではありませんが、

気持ち新たに学校生活に取り組みたいところですね。

さて、今日は専攻科2年生の看護師国家試験に向けた業者模擬試験の様子をお届けします。

感染拡大が叫ばれている状況下であるため、

希望者は学校と自宅をオンラインでつないで登校せずに受験しています。

今日の模擬試験は、夏休みの学習の成果が試される模擬試験になります。

看護師国家試験まで残り5ヶ月。

模擬試験の結果が出るまでには、少し時間がかかりますが、

自己採点や結果を活かし、自己学習をコツコツ進めて対策していきます。

 

9月に入りました!

2021.9.1(水)

みなさん、こんにちは。今日はじとじと肌寒い一日となりました。

さて、看護科では昨日と今日で自宅での実力テストを実施しました。一人でのテストは心細かったかもしれませんが、どんな状況でも自分の実力を試す良い機会となれば嬉しいです。

そして、専攻科は教室を増やしての分散授業を実施しています。共通教室を覗くと、さっそく母性の授業を受けていました。内容は「産褥期の看護」。夏休みから抜け出せない…とは言っていられないです!アクセル全開で頑張っていきましょう^^