校長室より

STプロジェクトオンライン社会科見学

 今日(3/14)は、本校が「スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)」研究指定時に運営指導委員としてご指導いただいた「シンクタンク未来教育ビジョン」鈴木敏恵先生のお取り計らいで、島根県にある清和会西川病院(精神科)と本校とをリモートでつなぎ「オンライン社会科見学」と題したプロジェクト学習を行いました。

 本校からは看護科3年生、専攻科1年生の生徒全員が参加し、病院からは、林理事長様、佐々木看護部長様をはじめ、看護師、精神保健福祉士、臨床検査技師、公認心理士、作業療法士、管理栄養士、薬剤師…など多くのスタッフの方々にご参加いただき、生徒へのレクチャーやアクティビティを行っていただきました。

 全体レクチャーのあと、生徒たちはリハビリ、就労支援、デイケアなど6つのセクションごとに展開されたセッションに参加し、病院スタッフとの対話を通して学びを深めていました(最後の代表生徒らによる発表から、今回の学習が充実した深い学びになったことがうかがえました)。

 私自身も、生徒たちの学ぶ様子や病院スタッフの方々の「熱い想い」に直接触れ、新たな発見や心動かされ感動する場面が多々ありました。今回このような貴重な機会をいただき、関係の皆様に深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました!