校長室より

梅雨明け宣言!

 本日(7/16)、先ほど午前11時、気象庁は「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました(私も気象庁HPで確認しました)。今年は平年よりも梅雨入りが7日遅く、梅雨明けが3日早いとのことで、いつもより短い梅雨となりましたね。

 現在、常盤高校では、看護科は前期の期末考査が終わり、専攻科は2年生が臨地実習に取り組んでいます。看護科、専攻科とも夏休みまで残すところの登校日は今日を除いてあと3日です。いよいよ本格的な夏到来ですが、感染症防止対策にくわえて熱中症予防にも留意していきましょう。

 画像は、たった今、校長室の窓から撮影した「常盤高校の夏空」です。