校長室より

分散登校&オンライン学習を併用した授業②

 昨日に引き続き、今日も本校の分散登校&オンライン学習を併用した授業についてご紹介します。

 2年生のNAP(Nursing Art Project)では、10月の研究発表会に向けたプレゼン資料に関するグループ学習を、分散登校の生徒と自宅学習の生徒とをオンラインでつないで行いました。各グループに1台ずつ配布されたタブレット端末を通して、登校生徒と自宅生徒がお互いに資料やレポートを見せ合いながら話し合いを進めます。登校した生徒にはフェイスシールドとメガネを着用してもらい、マスクと合わせて二重の感染防止対策に当たってもらいながら協議を進めました。

 全員が対面してのグループ学習と比べるとちょっと手間取ったところもあったとのことですが(生徒談)、しっかりと意見交換もでき、プレゼン資料のまとめ作業も進捗したようです。発表会まであと1カ月少々…最後の追い込み頑張っていきましょう!