校長室より

大掃除&全校集会&激励会(for 専攻科2年生)

 今日(12/22)は、看護科生徒にとって冬休み前の最後の登校日(専攻科はあと2日授業があります)ですので、看護科生徒・専攻科生徒全員で朝から大掃除を行いました。夏休み前のときと同様に、生徒たちは全員ジャージ等に着替えて校内の隅々まで念入りに掃除しています。これほどまでに生徒全員が一生懸命掃除に取り組んでくれる学校ってなかなかないと思います。校長として、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

  

 

 大掃除のあとは、看護科&専攻科が全員揃っての全校集会を実施しました。私からは、今年1年間の自分自身について振り返ることの大切さと冬休みを迎えるにあたっての注意点などを生徒たちに話しました。また、部活動で顕著な成績を収めた生徒、10月30日(土)全国産業教育フェアにおける研究発表・体験発表を担当した生徒への表彰を行いました。

 全校集会の校長講話の内容は → こちら

 

 そして、全校集会が終わったあとは、看護師国家試験を間近に控えた専攻科2年生を応援すべく、自治会主催(専攻科1年生が中心)の激励会を開催しました。看護科生徒や先生方からの応援メッセージ、吹奏楽部やダンシング部によるステージ発表、思い出のスライド上映、さらには先生方による応援パフォーマンス(前日に引き続いてのダンス!)や動画によるコント上映など…感動あり笑いありの激励会となりました。最後は、特別に用意した合格祈願のダルマに私が片目を入れ、専攻科2年生へのプレゼント贈呈を行い、華やかな雰囲気の中で激励会は閉会となりました。

  

 専攻科2年生の皆さん、年末年始も国家試験対策頑張ってください!

(「常盤ブログ♬」の掲載記事もご参照ください)