校長室より

第50回常盤祭(文化部発表会)を開催!

 本日(12/21)、看護科では1~3年生の生徒が全員体育館に集合し、文化祭の代替行事である文化部発表会(第50回常盤祭「領域展開 TCF 2021~勝たんしか常盤~」)を開催しました。コロナの感染拡大防止のため保護者や一般の方々はお招きせず、生徒と教職員のみで感染防止対策を講じながら行事を進めました。

 生徒会によるオープニングに続き、吹奏楽部、JRC部、軽音楽部、ダンシング部など部活動の発表や有志団体による歌やダンスのパフォーマンス、また、体育祭が中止となったためできなかった応援合戦やビンゴ大会など内容は盛りだくさんでした。久しぶりの看護科生徒全員による学校行事でしたので、生徒たちも大いに盛り上がり楽しんでいました。

 そして、エンディングの最後では…先生方によるダンス、BTSの「Dynamite」が披露され、日頃なかなか見ることのできない先生方のキレキレダンスに生徒たちからも大きな拍手が寄せられました。教頭先生と私も、ダンスパフォーマーズのメンバーとして踊らせていただきました(年配者にとってはなかなかハード!)。

 この日のために企画や準備にあたってくれた文化祭実行委員や生徒会の生徒の皆さん、担当の先生方、そして練習に励んでくれた全校生徒の皆さん、とっても楽しい会をつくっていただきありがとうございます!

  

  

  

(「常盤ブログ♬」の掲載記事もご参照ください)