ブログ

秋の深まりと「第31回全国産業教育フェア埼玉大会」に向けてのリハーサル

2021.10.29(金)

 

 てぶくろとマフラーそれから、コート。

 …のぬくもりがうれしい季節が巡ってきました。

 来週は、11月、霜月に入ります。

 制服のブレザーを羽織っただけでは、朝晩の冷たい空気に押されそうです。

 

 秋の深まりを感じる本日、4階の実習室では、オンライン開催が予定されている「第31回全国産業教育フェア埼玉大会」のリハーサルが行われました。

 

 会場をセッティングしてくれた高校2年生の実行委員は、

 「発表の時、足元のこの段差が危なくないですか。」

 「この台にiPadを置くと…動いてしまうのでは…。」

 と発表者の安全に気を配っています。

 

 発表者の高校1年生は、

 「うわ。緊張する。」

 「これで…大丈夫ですか…。」

 

 昼過ぎには、職員室の気温は、20度まで上がりました。

 まぶしい太陽が青空とともに広がっています。

 

 てぶくろやマフラーが、心も体も温めてくれる季節。

 実行委員も発表者も不安と緊張と心配と…複雑な心境でドキドキワクワク、心も体もぽかぽかです。

 この緊張を様々な人たちと過ごしたら、きっと心の中に、まぶしい太陽と青空が広がることと思います。

 

 「第31回全国産業教育フェア埼玉大会」は、明日、川越で開催されます。

「現状と課題は、…。」