ブログ

合同プレゼンと学校説明会の土曜日

2021.10.9(土)

みなさん、こんにちは。さわやかな風が吹いていますが、強い日差しです。

さて、今日は土曜日ですが本校はにぎやかです。午前中は看護科1~3年生、専攻科1年生の計4学年で合同プレゼンテーションが行われました。全部で16会場に分かれ密を避けての開催です。

看護科1年生は「ナイチンゲールプロジェクト」。大切な人の健康を守るための提案をしました。初めてのプロジェクト学習で、先輩方の前で発表することに緊張している様子でしたが、持ち前のガッツで乗り切りました!内容も3か月で格段に良くなっていました。

看護科2、3年生は「ナーシング・アート・プロジェクト」。根拠に基づいた看護技術を提案しました。2年生は夏休みに一生懸命実験に取り組み、チームの努力の成果を発表してくれました。2年目ともなると堂々とした発表です。3年生は9月の実験ができず、計画の発表となりましたが、それでもさすが、根拠との関連や発表の仕方が上級生でした!

そして、専攻科1年生は「ヘルスケアプロモーション」疾病を抱える対象者が地域で自分らしく生活していくための方法を提案しました。鋭いリサーチ、対象に合わせた計画内容、根拠に基づく情報、よくまとまった模造紙の資料など、専攻科生らしい立派な発表になりました!

ここには書ききれないほど色々な力を身につけ、発揮してくれた常盤生。明日からの成長も楽しみでしかたありません。

 

そして、午後は今年初めてとなる学校説明会が実施されました。お暑い中、本校に足を運んでくださったみなさま、ありがとうございます。またお会いできますように。

真剣に聞く姿勢質疑応答NAPの発表はじめての発表