ブログ

いそがしく、師走らしい一日。

2021.12.20(月)

みなさん、こんにちは。今年も学校は残すところ1週間で終了となります。本当に早い1年でしたね。さて、年の瀬は様々な行事が動いています。

まず専攻科1年生は、臨地での実習のまとめを終え、午後に病院説明会をオンラインで受けました。専攻科1年生は真剣に病院説明を聞いて、自分の希望する病院の情報を一生懸命記載していました。今の就職活動の現状を知ることができる貴重な時間でした。

将来を決めるための貴重な時間真剣です

そして、看護科1~3年生はヤングケアラーサポートクラスを受けました。ヤングケアラーとは昨今よく耳にする言葉です。これは、家の用事や家族の世話をするというだけでなく、大人が担うようなケアの責任を担わなければならない状況です。はじめて耳にする生徒もいたと思いますが、ヤングケアラーの真の問題点を知り、考えるきっかけを作ることができました。看護を目指す生徒も、私たち大人もしっかり向き合っていくことが大切だと改めて感じた講演会でした。

ご多用の中貴重なお話をしてくださった講師の先生方に、感謝申し上げます。

ヤングケアラーサポートクラス