常盤ブログ♬

高校2年生、看護過程頑張っています!

高校2年生ですが、看護過程の授業に一生懸命に取り組んでいます。

看護過程では、患者さんに起きている問題は何か、どのような看護が必要かを考える過程を学んでいきます。

正解がないからこそ、難しい授業のようです。

大切なことはその患者さんの看護過程を考えることです。その方のための唯一無二の看護を考えることはとても大切なことです。

さぁ、患者さんのために頑張りましょう!